Happy father’s day

昨日は父の日。

 

お肉が食べたい主人のリクエストで
夜は家族で久しぶりに行きつけの
焼肉屋さんへ。

 

そして思い立って、デザートに
父の日仕様でタルトを焼きました。

父の日ケーキ, 父の日デザート, 父の日プレゼント

 

 

 

 

 

 

 

 

アーモンドクリームを詰めてやき、
トップにはチーズクリームと
ブルーベリーを飾りました。

 

父の日仕様に、冷凍して
あったクッキー生地を型抜き
して焼いて

Happy father’s day

のプレートをつけてみました。

 

良き父である主人に
日頃の感謝の気持ちを込めて・・・。

娘からは似顔絵付きのお手紙が
渡されてました。

 

 

ちょっと塩気のある今回のタルト。
家族にも好評でよかった!

 

 

先月から毎月2回洋菓子教室のオンライン
レッスンを受けていて、今回は習い
たての生地、パートプリゼで焼きました。

 

長年お菓子作りはしていますが、お菓子
を専門的に習ったことがあるわけでは
ないので、

 

今受けているオンランレッスンでの先生
の製菓理論多めなレッスンがとても
興味深く楽しいです。

 

 

当たり前にやっていたけれど、そういう
理由があったのか、

とか、

こういう風になるのはこれが原因なのか、

 

とかなんとなくやってみて美味しくできた
より理論的に理解でして作れるとまた楽しい。

 

いつもはパートシュクレでタルトを作って
いて、サク、ホロ甘めな生地ですが、

今回は練りパイのようなザクザク感。

 

お砂糖控えめなので、キッシュなど
おかず系の生地としても使える生地
でした。

今回フープロで作ってみたのですが、
一瞬で生地ができました。

 

これはクッキーの生地作りにも活か
せるなと思いました。

バターの扱い一つで食感が変わる。
お菓子作りは奥が深くて面白いです。

 

学んだ理論を活かして、より簡単に、

そして誰でも失敗なく美味しく
焼ける作り方でアイシングクッキー
作りもお伝えできたらなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA