Mammy Sweets Artアイシングクッキーディプロマ認定講座について

もうすぐ今年度も終わり。

4月からお子さんが入園、入学されて少し自分の
時間が持てる様になるタイミングで

新たな学びスタートさせたい・・・と考え始められ
ている方もいらっしゃる様で、当教室にもアイシン
グクッキーのディプロマ認定講座のお問い合わせ、
ご相談を頂いています。

今日は当教室のアイシングクッキーディプロマ認定講座
について講座の内容と開催日程について少し詳しくご案内
したいと思います。

アイシングクッキーディプロマ講座, 資格取得

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当教室のアイシングクッキーディプロマ講座は
シュガークラフト・スウィーツデコレーション専門のスクール
Mammy Sweets Artの認定講座なります。

こちらのスクール主宰の田邉美佐紀先生は、広告、雑誌、映画等
に多数シュガー作品を提供。

帝国ホテルアーケードクリスマスイベントメインモニュメント制作
等難易度の高いアートワークもこなし、コンペでも数々の賞を受賞。
大手企業やメディアから絶大な信頼を受けメディア業界内での知名
度が高く、またゼクシィ、クラッシーウェディング等有名誌に掲載
され注目を浴びるなど、ウェディングケーキの制作、指導も得意と
されています。

そのMammy Sweets Art代表田邊美佐紀先生監修の講座は、
制作技術・指導技術の両方を習得して頂くための充実した
カリキュラムになっています。

アイシングクッキーをご自身で作る技術と教える技術は
別ものです。

どんなにご自身で高度な技術で素晴らしい作品が作れた
としても、自分で理解して表現できるだけでは講師には
なれません。

経験のない生徒さんに同じ作品作るにはどうしなければ
ならないのか、を生徒目線に立ってわかる様に伝えられ
なければいけない。

どうやって教えたらよいのか、指導者としてのポイント
を理解しながらスキルアップを目指すのがMammy Sweets
Artのディプロマ講座です。

 

自己流でやっているアイシングもプロの技を知る事によって、
デザインの構成や段取りなどオーダー制作のお仕事をするに
当たっても役立つノウハウが身につきます。

 

私自身、元々は講師を目指してアイシングを始めたのでは
なく、子供のため、お友達のために趣味で作っていました。

それがいつしか”教えて欲しい”と言うご要望を頂く様に
なって教室を始めることにしたのですが、どこからどう
教えてよいのか、大事なポイントは、など自分では感覚的
にできていること、できる様になったことを、未経験の人
に一から理論的に教える方法がわかりませんでした。

そこで受講したのが本認定講座の前身である田邊先生の
お教室開講講座でした。

技術は勿論のこと、教え方にフォーカスしたこう言う
講座って実はなかなかないと思っています。

教室開講を目的とする方、アイシングクッキー教室で
より高度なテクニックを求める方、制作活動を目指す
方、シュガークラフトをお仕事にしたい方が自信を
持って一歩を踏み出していただける、ぜひオススメ
したい講座です。

お教室開講後も私が力になれる限りのフォローを致します。

目標実現のために資格講座をと考えていらっしゃる方は
ぜひお気軽にご相談ください。

ディプロマ認定講座は殆どがプライベートレッスンです。

スタート日が同じになることもございますが、ペースも
ご希望の日程、一日に消化できるレッスン数も異なると
思いますので、

お申込み時にご相談頂いて日程、日数ともに決定させて
頂いて講座を開講しています。

全部で6レッスン、1レッスン約2時間前後で合計約12
時間の講座になります。最短で2日で受講可能ですが、
卒業課題として習得したテクニックを取り入れて自由テーマ
で制作した作品を提出しにきて頂き、評価を致しますので
最低3日はかかることご了承ください。

1日のレッスン数は生徒さまのスケジュールに合わせ
調整させて頂くこと可能ですので、お子様の保育中や
一時保育に預けての数時間だけの受講も可能です。

まずはご相談ください。

 

アシシングクッキーディプロマ講座

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にMammy Sweets Artのディプロマ認定講座を修了しますと
発行されるディプロマは、

生涯学習分野の認定発行団体「一般財団法人生涯学習開発財団」の
ディプロマ証です。民間による自主認定ではなく歴史ある専の認定
機関からの発行です。

ディプロマ証を取得された方は、FOOD ART JAPAN に入会し生涯
学習開発財団認定のインストラクターとして活動できます。

毎年4月末に開催されるホビークッキングショーはの参加も個人では
叶わないものですが、協会員として参加することも可能です。

協会についての詳細はこちらをご覧ください。

その他、受講料やレッスンカリキュラムについてはこちら
ご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA